So-net無料ブログ作成

フォルツァでご近所巡り。 [お散歩]

今回はフォルツァでちょっとご近所を散歩してみました。

P1050745.jpg

ここは東京都 福生市にある多摩川沿いです。丁度「福生さくら祭り」が行われていました。祭りとは思えない静けさ・・・

P1050746.jpg

2.5kmにわたる多摩川の堤防沿いに桜が500本咲いています。左手は多摩川で左手奥はJR五日市線の橋です。しかし、人が少ない[あせあせ(飛び散る汗)]またここはサイクリングロードになっていてマイバイシクルでのお散歩も良かったかな~[ダッシュ(走り出すさま)]

P1050748.jpg

この多摩川の堤防の近くに「ほたる公園」があります。毎年6月第2週あたりの土曜日に「福生ほたる祭り」が開催されます。

小さな公園ですが「はたる祭り」の日にはスゴイ人出です。この祭りは初夏の風物詩ですね[るんるん]

P1050749.jpg

自然のホタルではなくここで養殖されたホタルを放流?します。このホタルの養殖は「ほたる研究会」の方々が運営しています。

P1050750.jpg

この小さな小川にホタルは放され神秘的な光を発し華麗な乱舞を披露してくれますが、私の幼い時(40年くらい前)には近くの玉川上水で手に取れるような近さでたくさん乱舞していました。今は環境破壊などでこの付近では自然のほたるは見られません。

そのうちホタルは天然記念物になる日も近い?


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

青梅市の大井戸散策。 [お散歩]

今回は東京都青梅市にある大井戸をお散歩してみました。

P1050375.jpg

ここは大井戸公園と一緒になっていて大井戸の存在は控えめです。フォルツァの奥が大井戸です。

P1050368.jpg

東京都指定史跡だそうで・・・青梅市新町にあります。

P1050370.jpg

大井戸は「まいまいず井戸」に似ています。まいまい(かたつむり)みたいに螺旋状になっていて井戸口まで降りるものです。

P1050373.jpg

どうしてこういう形になったのか・・・昔は水脈まで深く掘る技術が無いために広く螺旋状に土を掘っていき井戸口を作ったそうです。この大井戸は規模が大きく貴重な史跡ですね。

P1050372.jpg

今はもう使われていません。この付近には羽村市にも同じような「まいまいず井戸」があります。

4月下旬~5月にかけて大井戸の隣に「ぼたん園」がありキレイな花を咲せます。機会があれば是非ご紹介したいと思っています[カメラ]


nice!(1)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

晩秋の奥武蔵グリーンラインを走る [お散歩]

昨夜は今年一回目の忘年会で夜遅くまで飲んでいましたが朝起きたら天気がよく暖かいのでちょっと二日酔い気味ですが午後からフォルツァでちょいツーに出かけました。また明日は天気が良くない予報[雨]なので最近乗っていない汚いフォルツァを急いで洗車して出動[ダッシュ(走り出すさま)]

行き場所は埼玉県 奥武蔵グリーンラインを走ることに決定!!午後からのスタートでまずはR299で秩父方面へ・・・グリーンラインの道はタイトで山の尾根沿いを走りアップダウンを繰り返し木々の中を走り抜ける感じです。もう紅葉も終わり落ち葉がたくさん。

P1040058.jpg

もうグリーンの季節ではないですね。新緑の季節はほんと気持ちがいいデス[ぴかぴか(新しい)]

P1040031.jpg

顔振峠です。今日はサンデードライバーやハイカーがいっぱいいてちょっと混雑気味。気をつけて走らなければ・・・

P1040034.jpg

ここの景色も絶景ですが今日はスルーすることに・・・義経?

P1040039.jpg

暫く走り関八州見晴台に登ります。ちょっと歩きますね~[ふらふら]以前は駐車場が無かったのですが今は少しありますよ。

P1040046.jpg

見渡す限り絶景です。関東八州が見渡せるという意味?

P1040045.jpg

こちらは筑波山、榛名山方面です[目]

P1040043.jpg

こちらは東京都心、千葉方面でもっと晴れていれば房総半島も見えます。今日は生憎霞がかかっていますが・・・

P1040048.jpg

こちらは秩父連峰、左手には富士山が見えました。

P1040053.jpg

ん~、新宿副都心ははっきり見えません[ビル]

P1040060.jpg

刈場坂峠ですがここも絶景です[カメラ]。グリーンラインは峠がたくさんあります。

P1040062.jpg

グリーンラインを暫く走り、県民の森へ・・・手前で曲がれば白石峠、定峰峠に行きますが今日は時間も無く下って国道へ。

P1040064.jpg

横瀬町の棚田です。田植えの時期を見てみたいですね。

ここでR299に出ていつもの「道の駅 果樹公園あしがくぼ」で休憩。(またか・・・)

P1040065.jpg

午後は比較的空いていますね。朝は激混みです。東京方面から来るとここは待ち合わせ場所、一回目の休憩スポットにピッタリです。

P1040067.jpg

小腹も空いたので秩父名物「みそポテト」(2本300円)を食べます[exclamation]。ジャガイモをつぶし揚げてありみそダレがかけてあります。

P1040069.jpg

ここからいつもの山伏峠を抜けて自宅を目指しますが家を出る時は暖かかったのですが午後4時を過ぎると寒いですね~。特に秩父方面は余計に寒いです。


nice!(0)  コメント(12)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

コメダ珈琲店のシロノワール [お散歩]

最近コメダ珈琲店のシロノワールが無性に食べたくなる時があり今日は午後から雨予報ですがフォルツァで行ってきました。
コメダ珈琲店は名古屋が本拠地ですが最近関東、特に神奈川方面に進出してきました。名古屋では超有名です。今日は神奈川県相模原市の「橋本店」に行きます。R16を走り有料の八王子BPをスルーして行きますがコメダ珈琲店は他のお店などと駐車場が共通でバイク駐車スペースは僅かです。車はゲート式の駐車場です。
P1020545.jpg
珈琲所というのがいいですね。お店の中はパイン材のテーブルでファミレスみたいかな?お一人様でもまだそんなに混んでいなかったので4人掛けのテーブルに座ります^^
P1020535.jpg
AM11時まではモーニングサービスでドリンクを注文するとトーストとゆで卵が無料で付いてきます。
P1020538.jpg
これがシロノワールです。ミニサイズで390円です。(レギュラーは590円)暖かいデニッシュの上に冷たいアイスが乗りその上からメープルシロップをかけます。これが絶妙なハーモニーを醸し出しなんとも言えないおいしさです。ちょっと表現できませんがオヤジでも食べたい時があるんです。
P1020539.jpg
これはトーストとゆで卵ですが無料なのでこんなものでしょう。今日はアイスコーヒー(普通サイズ400円)を注文しました。ガムシロップ、ミルクは入れて良いかと店員さんが聞いてきますのでお好みで。。。ちなみに私はいつもブラックです。
P1020540.jpg
こんなメニューですがまだあります。ソフトクリームが横になっていますが・・・名古屋テイストのあるものもあり、小倉トーストもおいしいです。
ここからライコランド多摩境店が近いので寄ろうと思ったのですが今にも降りだしそうな空に躊躇して帰路につきます。
P1020550.jpg
ここは東京都で初めての道の駅「八王子滝山」です。中央道八王子ICの近くですがちょっと中途半端な場所かな?オープンしてからもうずいぶん経ちますが車がいっぱいですね。
P1020551.jpg
農産物や花などが売っています。バイク用の駐車場は入って右側の道路近くにあります。
P1020549.jpg
ポツポツと雨が降ってきたので急ぎますが家に到着寸前で本降りになりました。最近は雨ばかりです。
nice!(0)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

赤塚不二夫氏を偲んで青梅赤塚不二夫会館に行ってきました。 [お散歩]

今日8月22日(金)に先日訃報が伝えられた故赤塚不二夫を偲んで青梅の赤塚不二夫会館に行ってきました。
まだ私が幼い頃から赤塚不二夫さんは活躍されていて「ひみつのアッコちゃん」「もーれつ ア太郎」など読んで育ちましたので今回の訃報は残念です。

P1020312.jpg
場所は青梅市住江町66です。青梅街道沿いにあるのですぐにわかります。入場料は400円(大人)です。「昭和レトロ商品博物館」「昭和幻燈館」共通券もあります。http://akatsuka-kaikan.ome.jp/
P1020294.jpg

今日は平日ですが来館客がたくさん。となりには「昭和レトロ博物館」があります。

P1020296.jpg
やはりバカボンのパパとイヤミははずせないですね。

P1020301.jpg
若き日の赤塚氏とタモリ氏。タモリを表舞台に出したのも赤塚氏です。
P1020302.jpg
トキワ荘のジオラマ。
P1020303.jpg
原画です。ここは2階もあるのですが2階は撮影禁止です。2階は原画などがたくさんあり著作権の問題でしょうか?
P1020304.jpg
ご自由に読んでOKです。
P1020305.jpg
おみやげショップです。あまり関係ないのもありますが・・・
P1020307.jpg
追悼帳もありました。
P1020281.jpg
またこの付近は昔の映画の看板が描いてあり楽しめます。「昭和幻燈館」です。
P1020285.jpg
久保板観氏の作品です。商店街の活性化のために映画看板を設置しているようです。またシネマ通りという昔、映画館があった名残の通りもあります。
P1020286.jpg
何気ない場所にもあります。
P1020279.jpg
商店の看板と一緒に。
P1020280.jpg
これも町お越しのアイディアでしょうが結構いいかも?
P1020324.jpg
ここから青梅の名前の由来の梅がある金剛寺へ・・・
P1020315.jpg
平将門伝説の梅です。
P1020319.jpg
こんな感じです。

赤塚不二夫氏は漫画界にギャグ漫画というジャンルを開きその影響ははかりしれません。最初は少女マンガからスタートでしたが、ギャグ漫画で一世風靡しました。天才バカボンは最もたるものでしょう。

これで終わりなのだ!!

赤塚不二夫氏のご冥福をお祈りいたします。



タグ:赤塚不二夫
nice!(0)  コメント(3)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。