So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

ブラリ立川 アカデミック編・・・東京都立川市 [お散歩]

さてやっと続編を・・・

阿豆佐味神社を後にしてやってきたのは?

2013.2.9 087.jpg

統計数理研究所?・・・じゃなくて国立極地研究所なんです。アカデミックでしょう?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ←いつもありがとうございます!!

と言っても国立極地研究所の付属機関である「南極・北極科学館」なんです。またこれからご紹介するスポットはブラリという表現ではなくガッツリと言った方が良いかも知れませんのでご了承ください。

2013.2.9 086.jpg

また建物の位置が判りずらい・・・立川市役所の南側に位置します。

立川市・・・以前はこの立川市西北部の広大な敷地に首都移転の計画もありましたが実現はなりませんでした。しかし自衛隊基地、警視庁分隊、消防庁分隊、裁判所、国立病院、市役所、各種国家機関、付属機関などを集約させて主だった国家機関をこの多摩地域で機能させているんです。

さて能書きはこのくらいにして・・・

2013.2.9 192.jpg

では早速入館してみましょう!!入館はウレシイ無料[るんるん]と言っても都民、国民?の税金で運用していると思いますが・・・

2013.2.9 185.jpg

また案内役として実際の南極観察隊員がナビゲートするって・・・・実際の体験談はそりゃ貴重なものです。

2013.2.9 089.jpg

とりあえず自由見学でレッツゴー!!

2013.2.9 096.jpg

まず目についたのは・・・

2013.2.9 093.jpg

実際の南極で使われた雪上車・・・

2013.2.9 097.jpg

KD604 大型雪上車・・・製造メーカーはコマツなんですね~。

2013.2.9 134.jpg

車内にも入れますので早速・・・ガスコンロなどの調理施設もありました。

2013.2.9 137.jpg

以外にシンプルなコックピット・・・

2013.2.9 100.jpg

このミニドームみたいな場所ではミニシアター(15分)を上映していて実際の南極で観察されたオーロラが観られるんです。私も入ってみましたが素晴らしいオーロラに感激!!

2013.2.9 099.jpg

ドーム内は撮影禁止でしたのでこの画像をどうぞ^^

2013.2.9 101.jpg

また南極は隕石の宝庫なんですって・・・

2013.2.9 103.jpg

実際に触れられる隕石もあり・・・中々隕石に触れられる機会なんて無いですよね~?未知の細菌に感染したらどうしよう[たらーっ(汗)]

2013.2.9 107.jpg

隕石を顕微鏡で観察・・・

2013.2.9 106.jpg

これは顕微鏡で覗いた隕石の結晶ですがキレイな結晶・・・地球上の物質ではない隕石を見て思いは遥か宇宙の彼方へ・・・M78星雲あたりかな~?

2013.2.9 117.jpg

これは昭和基地にある居住棟の部屋を再現したものです。

2013.2.9 119.jpg

ベッドの引き出しに南極2号はあるかと思いきや・・・失礼しました[あせあせ(飛び散る汗)]

2013.2.9 122.jpg

越冬隊員の服装・・・南極は夏でも-40℃、冬になれば-70℃にもなるそうです。-70℃の世界って?

2013.2.9 163.jpg

まァ、グロテスクな生物ですが南極のキビシイ環境下でもこのような生き物はいるんですね~。

2013.2.9 127.jpg

南極で使われた犬ゾリもあり・・・

2013.2.9 129.jpg

タロ・ジロ・・・もう説明は要らないですよね~。

2013.2.9 144.jpg

南極の氷に触ってみよう[exclamation×2]

2013.2.9 146.jpg

ふ~ん・・・

2013.2.9 145.jpg

触った感じは冷たい・・・普通の氷と同じですがそれではロマンが無いよね~。この氷の中に数万年前の空気が閉じ込められている・・・ウイスキーのロックにしたらどんな味かな~?なんて想像しちゃいました[ひらめき]

2013.2.9 149.jpg

また南極観察隊員の服も実際に着られます。ちょっと製造メーカーが気になり・・・

2013.2.9 150.jpg

POLEWARDS・・・聞いたことの無いメーカーなんですが・・・

2013.2.9 156.jpg

コチラは耐寒ブーツですがアシックスタイガー・・・えっ、まだタイガーブランドなんて展開していたの?

2013.2.9 183.jpg

いや~、実は入館するまでお子様向けのミュージアムかと思っていましたが大人でも十分楽しめますね~。南極・北極の極地を研究することで未来の地球が救われるかも知れません。地球温暖化、異常気象、環境破壊・・・私たちに出来ることは微々たるものですがまず環境保全の意識が大切ではないでしょうか?この美しい地球を子子孫孫まで残してやりたいですよね~。大変勉強になりました[exclamation×2]

カワイイあざらしの剥製に別れを告げて・・・

さてやってきたのは?

2013.2.9 195.jpg

立川防災館です。正式名称は「立川都民防災教育センター」・・・

2013.2.9 196.jpg

アドレスをここに停めて・・・

2013.2.9 201.jpg

東京消防庁のキャラクターはキュータくん・・・警視庁のピーポくんに対抗した?

2013.2.9 198.jpg

まず受付で「あの~、見学に来たのですが・・・」と言うと係りのおねいさん?が「では体験ですね[るんるん]」と・・・「えっ、体験?自由見学でも良いのですが・・・」「自由見学と言ってもそれほど見る物はありませんよ。この5箇所の体験はいかがですか?各体験は約30分くらいです」と・・・

2013.2.9 202.jpg

まァ、5カ所も体験する時間も無いので応急救急体験に申しこみました。もちろんタダ!!

2013.2.9 213.jpg

このように今日の体験時間や可否が掲示されています。ちょっと体験教室まで時間があるので館内をウロウロしましょう!!

2013.2.9 207.jpg

いや~、やはりもしもの時に備えて非常食は用意しておきたいですよね~。

2013.2.9 248.jpg

色々なモノがありますが自分にとって必要なモノを用意しましょう!!

2013.2.9 206.jpg

お土産コーナーもありますが「火事と喧嘩は江戸の華」・・・いや~、火事は勘弁でしょう?

2013.2.9 209.jpg

防災ミニシアターや・・・

2013.2.9 211.jpg

煙体験室だって・・・実は私もある場所でボヤ騒ぎの経験がありますがその時に煙を大量に吸って呼吸困難に陥ったことがあるんです。それから2週間くらいは絶不調・・・煙を侮ってはイケマセン・・・煙だけでも命取りになります。

2013.2.9 217.jpg

東日本大震災の写真パネル・・・まだ記憶に新しいと思いますが天災だけは防ぎようがなく仕方がない・・・なんて思わないでもしもの時に備えて色々と準備しておいた方がベストでしょう!!

2013.2.9 218.jpg

子供向けに災害体験のゲームコーナーも・・・

2013.2.9 225.jpg

さて集合時間になりましたので体験室にやってきました。

2013.2.9 252.jpg

あくまでも体験教室であって救命講習ではありません。今回はこのAEDを体験します。

2013.2.9 237.jpg

消防庁OBの方が面白可笑しく説明してくれますがこのAEDについてご覧の皆さんはどのくらい理解しているのでしょうか?もし身近な人、親、御主人、奥さま、子供、恋人、友人が心臓マヒや心肺停止状態に陥ったら?そして誰も他に人がいないとしたら?救急車が来るのを待つ?応急処置は早ければそれだけ生存率が高まります。AEDは公共機関を中心に約30万器あるそうでそれを使えば命が助かるかも知れません。

2013.2.9 239.jpg

まずダミー人形を使い・・・

2013.2.9 243.jpg

2人一組で胸骨圧迫、AEDの使い方をレクチャーします。

2013.2.9 246.jpg

それでは私も実践してみましょう!!しかしイザ実践するとコレが難しいの何のって・・・頭では理解していてもイザという時に実践出来るか疑問です。でもこれらの使い方、知識を会得していればなんとかなるかも・・・ご覧の皆さんも一度はAEDの使い方を体験しておいた方が良いですよ~。更に救命救急講習を受ければなおヨシ!!大切な命を守る為に・・・

歴史探訪、神社仏閣、古墳、グルメ巡りも良いですがこのように私達の身の回りについてたまには深く考えてみることも大切かな~?勉強になりました[exclamation×2]

南極・北極科学館→http://www.nipr.ac.jp/science-museum/                                      立川防災館→http://www.tfd.metro.tokyo.jp/hp-ttbskan/                                       

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ←他にも楽しい為になるブログがたくさん・・・是非どうぞ^


nice!(2)  コメント(16)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

コメント 16

ななパパ

雪上車乗ってみたいです。
車の中で調理が出来るって事ですよね。
これに乗ってキャンプとかに行けたら最高ですね。
しかし、意外に立川も見所が多いですね。
市民税が高いと噂ですが…それが役に立っている訳ですね。
by ななパパ (2013-02-13 08:05) 

せん

>ベッドの引き出しに南極2号はあるかと思いきや・

あれ 1号は何処に?既に3号も開発済み?
(仮面ライダーみたい)

もしかしてパイロンさんの下〇タに食いつくのは私くらい?
by せん (2013-02-13 08:10) 

ピィ

へえ〜、昭和基地の資料とはまた興味深いですね。
居住区はフローリングなんだ。
なんか、すごい快適そう。
外は極寒なんでしょうけど(^^)
by ピィ (2013-02-13 08:18) 

よっしー

おはようございます!
コメントと応援のポチ、いつもありがとうございます!

へぇー…これまた、いい勉強になりますね!
色々発見があり、楽しそうですね!!

夕べの雨も上がり、いい天気になりそうです…
今日も一日頑張ってくださいね!

村ポチで応援♪
by よっしー (2013-02-13 08:25) 

mercury77

南極は興味ありますね~
博物館は一人でも行きますよ。
歴史系から生物、科学まで、何でもあり?
じっくり行くので子供と行くと飽きちゃって大変(笑)

ここは単独でお出かけもあるかな~

311は、数日後に現地入りしました・・・
支援ボランティアで片付けや食料の運搬が主でしたが
避難所へ行けない方への支援の途中では何名かの
犠牲となった方を見つけることも・・・

救急法救急員を取っています。
もちろん更新をしていますよ(^^)
2度ほど役にたったこともあります。
ほんと資格を取っておいて良かったと思いました。





by mercury77 (2013-02-13 09:15) 

バビロニア

救命救急の研修受けちゃったんですか?!
いいな~私も受けましたが、予約して受けてきたんですよ!!
でも、研修は実践的で参考になることも多かったのではないでしょうか。
これで、あなたも一人じゃない!ってなんのこっちゃ(笑)
by バビロニア (2013-02-13 12:32) 

パイロン

ななパパさん、大型雪上車は見る機会もあまり無いのでこれは貴重でしょうか?

これでキャンプ・・・でも足はキャタピラですよ^^立川は多摩の中核都市として発展していますが以外に見どころはあるんです。機会があればもっとディープスポットを!!
by パイロン (2013-02-13 21:05) 

パイロン

せんさん、南極2号に食いついていただきありがとうございます^^スルーされたらまるでオバカですよね^^

こういうアカデミックな記事にエ〇話は不真面目ですがやはりピリリとスパイスを・・・失礼しました。。。
by パイロン (2013-02-13 21:13) 

パイロン

ピィさん、中々南極などの極地は見たり聴いたりする機会はあまり無いですよね~^^

この居住区を手掛けたのはミサワホームなんです。何でも極地ではプレハブ住宅が丁度良いみたいです^^
by パイロン (2013-02-13 21:19) 

パイロン

よっしーさん、こんばんは^^また何時も村ポチ応援ありがとうございます!!

極地と防災館・・・あまり繋がりはありませんがドチラも勉強になりました^^まだまだ知らないことってたくさんあるんですね~^^
by パイロン (2013-02-13 21:21) 

パイロン

merciry77さん、博物館を見学すると新たな発見や気づきがありますよね~^^でもじっくり見るのはやはり一人が良いでしょうか・・・

救命救急・・・mercury77さんはその資格を取得しているのですか?講習を受けたり中々大変なのでは?
3.11・・・もうすぐあの大惨事から2年が経過しますが私達が忘れてはいけないこと、教訓がたくさんありますよね。
by パイロン (2013-02-13 21:32) 

パイロン

バビロニアさん、これは救命救急の講習では無く体験なんですよ~^^とにかくAEDの操作方法など実体験するという教室なんです。

バビさんも救命救急の資格を持っているのですか?私も職場で消防署主催の救急救命の講習会を受けましたがもう忘れてしまって・・・これではダメですよね~。


by パイロン (2013-02-13 21:37) 

Lightwaver

遠くに行かなくても色々とあるものですねぇ。
ウチの近所にもあるのかしら?
ちょっと探してみようっと。
by Lightwaver (2013-02-14 00:10) 

パイロン

Lightwaverさん、そうなんですよね^^わざわざ遠くに行かなくてもタダで楽しめるところがいっぱい・・・

LWさんのお住まいの近くにもありますよ^^自治体の広報や地元のミニコミ紙が結構参考になります^^
by パイロン (2013-02-14 05:54) 

leomi

あるのは知っていてもなかなか足を運ぶことのない所ですねー^^
パイロンさんの記事を見るとみんな行きたくなっちゃいます♪
しかもめっちゃ近いしね~^^

いや~勉強になりますね~
たしかに身の周りのことを考えてみることってとても大切だと思います。
こういうことに積極的に参加するのも必要ですね。
by leomi (2013-02-14 21:56) 

パイロン

leomiさん、このスポットは御存じでしたか?多摩に住んでいれば一度くらい聞いたことはあるよね~?

もうすぐ3.11がやってきます。私達も出来ることから始めてみたいですよね。機会があればleomiさんもAEDの体験はいかが?知っているのと知らないのではかなり違います^^
by パイロン (2013-02-15 00:07) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。