So-net無料ブログ作成

立山黒部アルペンルートの旅①・・・ [旅行]

さて今回は久しぶりの鉄道の旅です。日程がGW後半の5月4~5日なので高速道の渋滞などを考慮してツアー会社の企画に参加しました(往復鉄道)また立山黒部アルペンルートは一般車両通行禁止なので今回の選択に・・・

2010.5.4~5zx 008.jpg

八王子から特急「はまかいじ号」に乗車しますがこの「はまかいじ」は横浜~松本間を走行する電車です。中央線は「あずさ号」の方が有名ですね^^あずさ2号・・・また立山黒部アルペンルートはトロリーバス、ケーブルカー、ロープウエイなどを7回も乗り継がなければならず複雑・・・

無事、松本駅に到着して駅からバスでまずは立山黒部アルペンルートの玄関口にあたる「扇沢駅」に向かいます。

2010.5.4~5zx 022.jpg

この場所は標高1433mですでに雪景色!!ここから「関電トンネルトロリーバス」に乗車します(16分)ここはほとんどトンネルなので景色も見えず・・・

2010.5.4~5zx 016.jpg

今となっては珍しいトロリーバス・・・車体中央~後部のパンタグラフが見えるでしょうか?これは電気で動くバスですが交通区分は鉄道だそうです。排気ガスを出さず環境保全の意味だそうですが・・・また日本全国でも現役トロリーバスが走っているのはココ、「関電トロリーバス」と後で乗る「立山トロリーバス」だけだそうです。

2010.5.4~5zx 023.jpg

黒部ダムに到着です。皆さん、御存じかと思いますがこの黒部ダムは「世紀の大事業」として建設され形式はアーチ型ドーム越流型です。昭和31年に工事が始められて昭和38年に完成しましたが苦難の連続だったようで工事中に亡くなられた方は171人にのぼるそうです。そんな思いを寄せながら・・・

2010.5.4~5zx 034.jpg

こちらは貯水側ですがあの激流を思わせる放水はありませんでした。

2010.5.4~5zx 032.jpg

コチラが放水側です。(放水期間は6月26日~10月15日までですが各期間によって放水時間が変わってきます)ここから歩いて・・・

2010.5.4~5zx 036.jpg

は「黒部ケーブルカー」に乗車です。黒部湖駅から黒部平駅まで5分間の旅・・・

2010.5.4~5zx 037.jpg

黒部平駅(標高1828m)から今度は「立山ロープウエイ」で大観峰駅まで・・・

2010.5.4~5zx 047.jpg

ご覧の通りこのロープウエイは通常ある支柱が全くなく約500mを7分かけて上ります。雪が・・・

2010.5.4~5zx 050.jpg

さて大観峰駅からまた「立山トンネルトロリーバス」(10分)で今回のメインイベントの室堂駅に向かいます。もう何回ケーブルカーやロープウエイなどに乗ったか判らなくなってきた[あせあせ(飛び散る汗)]

2010.5.4~5zx 102.jpg

室堂駅ですが標高は2450m[exclamation×2]かなり気温は低いですが今日はまだ暖かくて7度です。(この日は平地で27℃くらいまで上がった!!)

さてメインイベント(今回はコレが是非見たかった[るんるん])である「雪の大谷ウォーク」会場に向かいます。

2010.5.4~5zx 092.jpg

立山雪の大谷です。まだ序の口・・・

2010.5.4~5zx 094.jpg

ここはスキー場か?あたり一面雪景色[雪]

2010.5.4~5zx 096.jpg

実際にスキー、スノボをしている方もいました。御苦労さまです。

2010.5.4~5zx 082.jpg

これはスゴイ!!一般車両通行禁止なので片側のみ歩行者専用になっています。バスも片側通行ですが係り員による無線誘導で交互通行です。

2010.5.4~5zx 080.jpg

まさに雪の絶壁!!前回ご紹介した「志賀草津道路」の雪の回廊をはるかに凌駕する!!ここをバイクで走ったら気分爽快?それとも凍結で転倒?転倒はイヤだな~^^

2010.5.4~5zx 084.jpg

雪の最高地点は15m[exclamation&question]やはり来てよかった~[わーい(嬉しい顔)]

2010.5.4~5zx 064.jpg

ココ、ココと指を指している方もいますが・・・ここは4月~6月までが見られるそうですが8月になってもまだそこそこの残雪があるそうです。

2010.5.4~5zx 099.jpg

40日以上かけて除雪したんですって[がく~(落胆した顔)]半端ではない豪雪地帯!!

2010.5.4~5zx 057.jpg

雪のカレンダー?

2010.5.4~5zx 063.jpg

雪の絶壁には色々なメッセージが書かれていましたが儚い命・・・メッセージは割愛します。

2010.5.4~5zx 076.jpg

もう少し晴れていれば剣岳も見えたのに・・・3000m級の山々が聳え立つ。。。もしこれから行かれる方は防寒対策と日差し対策が必要ですね^^

さて雪の大谷ウォーク見学も終わり、下山の時刻です。室堂駅から弥陀ヶ原~美女平駅まで今度は「立山高原バス」に乗ります。

2010.5.4~5zx 104.jpg

バスに揺られて約50分・・・

2010.5.4~5zx 103.jpg

美女がいるかと思いきや・・・女性の皆さんはココで結構記念撮影していました[たらーっ(汗)]

ここからまた今度は「立山ケーブルカー」(7分)に乗ります。

2010.5.4~5zx 108.jpg

やっと立山駅に到着ですが標高は475m・・・一気に下ってきましたが何だ?この暖かさは!!このケーブカーは車両の前?に貨物用のトロッコが付いていて珍しい形態です。

以上が立山黒部アルペンルートですが実際に各乗り物に乗っている時間はそんなに長く無いのですが連絡、待ち時間等でかなり時間が費やされます。途中の観光も含めて6~8時間くらいの時間が必要になってきますのでご注意を・・・

ここから今日の宿泊場所の金沢まで行きますが今回はこれで・・・明日は何処へ?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへGW・・・楽しいツーリング記事がいっぱい。。。


nice!(5)  コメント(15)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。