So-net無料ブログ作成
検索選択

清水寺のライトアップ [旅行]

次の日は京都の清水寺に来ました。



8月16日まで夜間特別参拝が出来るそうです。

今、ココに来ています… [旅行]

幻想的な雰囲気です[かわいい]


風評もなんのその・・・会津旅行記第2弾・・・ [旅行]

さて宿泊場所はBHなので夜は近くの居酒屋で郷土料理を食べ酒を一杯やりながら会津の夜は更けていきました・・・そして次の日は

2011.7.16~17 229.jpg

会津若松にある飯盛山でここにはあの白虎隊記念館、伝承史学館もあります。

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへいつもありがとうございます。

続きを読む


nice!(2)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

風評もなんのその・・・会津旅行記・・・ [旅行]

さて今回は風評被害が著しい福島県にマイカーで行ってきました。バイクで行きたかったのですが今回も相方さんと一緒なんです。東北大震災の後、私達に出来ることは被災地などにお金を落とすことぐらいしかありません。少しでも復興のお手伝いとして地元で微々たる経済活動をしてこのお金が地元に還流されれば良いのですが・・・とはいいつつ自分も楽しんでこなくちゃ・・・

ということで7月16日(土)の朝、6時30分に出発します。3連休初日ということもあり多少の渋滞は覚悟ですね。R16~東北道をひた走り・・・

2011.7.16~17 001.jpg

ひとまず佐野SAで休憩しましがそれほど渋滞は無さそうです。それにしても暑い・・・

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへいつもありがとうございます。

続きを読む


nice!(7)  コメント(20)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

続・四国漫遊記・・・ [旅行]

さて今回は前回の続きですがココは?

2011.4.29~30 四国 196.jpg

瀬戸砲台場跡・・・桂浜に来ました。にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ

続きを読む


nice!(1)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

四国漫遊記・・・ [旅行]

さて今回は世間並みにオヤジもGW休暇を堪能してきました。でもまたもや、お気楽極楽のパッケージツアーなんです[あせあせ(飛び散る汗)]ホントはGWの休みが飛び石連休だったのですが急遽3連休になり、あわてて直前に申し込んだ次第です。場所は四国漫遊の旅?

2011.4.29 T01 003.jpg

出発は東京駅で今回は新幹線「のぞみ」号で・・・時間も無かったので後姿しか撮影できませんでしたが・・・

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ楽しい、為になるブログがたくさん・・・是非覗いてみて^^

続きを読む


nice!(5)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新幹線で北東北へ・・・3 [旅行]

さて3日目は十三湖に向かいます。昨日の十二湖とは全くの別物ですが何か紛らわしい・・・

P1160566.jpg

奥にあるのが「中島」ですが橋は木道なんです。

P1160573.jpg

何とこの木橋を車が渡ってきた[exclamation×2]そこの人、早くしないと轢かれちゃうよ[たらーっ(汗)]

ちょっと休憩しますが見てはイケナイ物を・・・

P1160576.jpg

しじみソフト(250円)です。この十三湖はしじみ漁で有名ななんですがついにソフトまで・・・味はちょっとしょっぱい・・・

P1160581.jpg

売店の前にはすこっぷ三味線?それも津軽名物?

P1160583.jpg

弦は無く、スコップと栓抜きで演奏しています。一応音は出ていますが・・ん~、ここまで来ると何も言えません・・・

ここから龍飛崎(たっぴさき)に向かいましょう[ダッシュ(走り出すさま)]昨日の寒風山と言い龍飛崎と言い何故か風がもの凄く強い印象の場所ばかりです。

P1160587.jpg

本州の最北端ではありませんがここの傍の地下を青函トンネルが走っています。またライダー達も大勢来ていました。

P1160592.jpg

生憎、北海道は見えません[バッド(下向き矢印)]すぐ近くなのに・・・

P1160600.jpg

また売店には竜飛崎の本まぐろの模型が・・・大間のマグロは超有名ですがこの竜飛崎のマグロも同じ津軽海峡で採れたものなんです。でも大間というブランドがマグロの価格を釣り上げているみたいで中身は同じ・・・

では本日のメインイベントに・・・

P1160609.jpg

石川さゆりさんの「津軽海峡冬景色」[るんるん]の歌碑が・・・いえこれではありません[パンチ]

P1160613.jpg

階段国道です・れっきとした国道339号線ですが何と階段・・・車はもちろん、自転車でも無理・・・

P1160616.jpg

ここが階段国道の入り口になります。まだ紫陽花が満開です[るんるん]


大きな地図で見る グーグルマップの海上自衛隊の上から階段国道になり三厩龍浜まで続きます。ナビでルート検索したらどうなるのでしょうか?階段国道は避ける?

P1160623.jpg

これが国道?徒歩のみ?

P1160624.jpg

間違いなさそうです[がく~(落胆した顔)]地元の人はまず通らない?観光道路みたいな物ですね^^

 P1160627.jpg

民家の脇を通りますが・・・

P1160628.jpg

手前が車も通れる国道339号線ですがやっと合流しました[わーい(嬉しい顔)]

P1160618.jpg

この362段の国道をオヤジは何と往復して足はガクガク、ヘトヘト[ふらふら]階段国道が出来た理由は1974年にキチンと現地調査しないまま地図だけで国道を選定したそうですが当時は国土省?  なので車などは国道339号線を走ってきてこの階段国道を迂回するようにして走り(県道?)また広い339号に合流します。いい加減な道路行政ですがこんなに有名になって逆に良かったかも?

2010.8.12~14 北東北 004.jpg

ここから直ぐ近く「青函トンネル記念館」があります。多数の犠牲者を出したこの事業も今現在、安心して利用できるのは彼らのおかげでしょうか?ご冥福をお祈りします。

2010.8.12~14 北東北 006.jpg

青函トンネルを掘った機械があります。そこには朽ち果てた掘削機が・・・

2010.8.12~14 北東北 008.jpg

水平人車ですがこれも・・・

2010.8.12~14 北東北 010.jpg

屋根など設けるなどすればもっと保存状態も良くなり、貴重な車両を末永く見られたのに・・・

2010.8.12~14 北東北 014.jpg

写真では見えませんが右側のトンネルから青函トンネルに入ったそうです。左側は閉鎖されている?

ではビューンと一気にワープしましょう[ダッシュ(走り出すさま)]

2010.8.12~14 北東北 058.jpg

ここは青森県 金木にある太宰治の生家「斜陽館」です。以前は旅館だったそうですがスゴイお屋敷・・・今のお金にして5億~7億円くらいの建築費だそうです。ひえ~[あせあせ(飛び散る汗)]

2010.8.12~14 北東北 019.jpg

太宰治はここで生まれ育ったのですが大地主の六男として何不自由なく暮らしていたのでしょうか?

2010.8.12~14 北東北 039.jpg

値段が高そうな襖絵・・・

さてこれで3日目も終わり、ここから盛岡駅に向かい東北新幹線「はやて」で帰路につきます。本州最北の地を見学しましたがバイクで来るにはやはりかなりの日数、体力?が必要ですね~。でもいつかはバイクで来たいものです。いつになることやら・・・こんな感じでオヤジの短い夏休みは終わりましたがたとえ移動手段は何であれパッケージツアーでも十分、心の洗濯、休養は出来たようです。また忙しい日常が始まりますがこのような非日常もたまには人間にとって必要ですね[わーい(嬉しい顔)]また現実社会に戻って仕事に頑張るとしましょう!!(しかし飲み過ぎ、食べ過ぎのせいで体重はかなりの増加のようです[もうやだ~(悲しい顔)]何とかしなければ・・・)

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ楽しいブログがたくさん・・・


nice!(4)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新幹線で北東北へ・・・2 [旅行]

さて2日目ですが心配していた台風も去り、絶好の観光日和になりました[晴れ]

今日の最初は・・・

P1160481.jpg

まずは寒風山に行ってみましょう。その名の通り、冬はかなり冷たい風が吹きそうです。

P1160470.jpg

ここにもなまはげが・・・段々とキャラクター化されていくのでしょうか?

P1160477.jpg

男鹿半島が良く判ります[目]

P1160478.jpg

以前は八郎潟と呼ばれてしましたがその面影は今でもあります。

P1160490.jpg

「きりたんぽみそソフト」を食べてみましょう[るんるん]クリームに米をブレンドしてありミソをトッピング!!コレは紛れもなくキリタンポ!!(250円)味は微妙・・・

P1160495.jpg

では五能線に乗ってみましょう。五能線とは秋田 東能代駅から青森 川部駅まで日本海沿いを走るローカル列車です。全て日本海沿いを走るワケではありませんが・・・

P1160497.jpg

コレは普通列車ですが2両編成です。

P1160506.jpg

日本海を眺めながら走る五能線・・・

P1160504.jpg

おっと、コレは大人気のリゾートしらかみ号です。リゾートしらかみ号の車両は3種類あり、コレは「くまげら」他に「ブナ」「青池」がありそれぞれカラーが違います。また車内では津軽三味線、津軽弁の語り部などイベントもたくさん・・・ホントはコレに乗りたかったな~^^

P1160511.jpg

ちょっとピントが合いませんでしたがここで下車します(最近、たまにピントが合わない[あせあせ(飛び散る汗)]・・・)

P1160512.jpg

十二湖駅です。真向かいには「ハタハタ館」という土産物、温泉施設があります。

ここから直ぐに十二湖があります。では・・・

P1160531.jpg

十二湖の由来ですが・・・

P1160520.jpg

リゾートしらかみ号の名前の一つになっている神秘的な「青池」です。ホントに青い・・・

P1160525.jpg

水深9mだそうですがこんなに青くなるもの?

P1160536.jpg

世界遺産の一つでもある「白神山地」は秋田県と青森県にまたがりここはその一部?ブナ原生林が神秘的です。これもリゾートしらかみ号の名前の一つです。

P1160540.jpg

青池のようですが「沸壺の池」(わきつぼのいけ)です。ここもキレイ・・・

P1160544.jpg

十二湖庵(茶屋)のソバにある清水で湧水ではありません。試しに飲んでみたところ旨いのか不味いのか・・・でも冷たい水なので不味くはありませんでした[わーい(嬉しい顔)](冷たければどんな水でも旨い?)

P1160550.jpg

十二湖入り口にある「日本キャニオン」です。ちょっと大袈裟なネーミング?

さてここから千畳敷に行ってみましょう!!

P1160554.jpg

一見、海岸に平たんな岩があるようなだけですが・・・

P1160551.jpg

ここに弘前藩主は千畳の畳を敷いて風景を眺望したそうですが・・・

P1160553.jpg

ここに千畳の畳を敷けるか疑問ですが絶景には間違いないですね^^

P1160556.jpg

海岸沿いのお店ではイカ焼きを売っていましたのでニオイに誘われてついビールと・・・関東のイカ焼きはこのように一夜干しの物ではなく丸焼きですが一夜干しのイカも旨い[るんるん]いつも花より団子なんです[たらーっ(汗)]

さて明日は・・・

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへいつもありがとうございます[わーい(嬉しい顔)]


nice!(5)  コメント(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

新幹線で北東北へ・・・ [旅行]

今回は短いながらもお盆休みに新幹線で北東北に行ってきました。またお盆の時期はどこも大渋滞ですので鉄道の旅となりました。北東北は今、ブーム?で何でものせられ易いパイロンオヤジも早速・・・北東北とは一般的に岩手、秋田、青森のことを指しますが、山形、宮城、福島は南東北になるのでしょうか?今回も旅行会社のパッケージツアーに参加ですが最近は自分で全て立案、計画、実行するのもちょっと面倒で・・・また車などを運転しないので朝からビールを飲めるのも大きなメリットですね~[ビール](ホントはコレが一番の理由?)

2010.8.12~14 北東北 004.jpg

今日は生憎の天気で台風も接近しているのですが鉄道は大丈夫みたいですね。東京駅発 東北新幹線 やまびこ号に乗車です。車内では朝っぱらからもうすでにビール(350ml缶)を2本、缶チューハイを2本も飲んでしまい・・・良い気分[わーい(嬉しい顔)]

2010.8.12~14 北東北 006.jpg

ほろ酔い気分で北上駅に到着しました。ここからバスで一路、秋田県 男鹿(おが)半島へ・・・

2010.8.12~14 北東北 016.jpg

秋田県の男鹿半島と言えばやはり「なまはげ」が有名です。まずは男鹿真山神社(おがしんざんじんじゃ)へ・・・この神社は景行天皇の時代に武内宿禰がこの地に下向の折り使命達成、天下泰平を祈り、ににぎの尊、たけみかづちの尊を祀ったのが始まりだそうです。

2010.8.12~14 北東北 013.jpg

この真山神社もなまはげに深く関わっています。ん~、朝からビールなど飲み過ぎたせいかトイレが近い[ダッシュ(走り出すさま)]

2010.8.12~14 北東北 018.jpg

コレは本物のなまはげのお面です。えっ、被ってみろっって?たぶん被っても同じようなもの?

2010.8.12~14 北東北 042.jpg

さて次は神社のすぐ近くにある「男鹿真山伝承館」に入ります。何を伝承するのか言えば「なまはげ」の風習、習俗を学習、体験できる施設です。

2010.8.12~14 北東北 040.jpg

築数百年は経っている古民家に・・・

2010.8.12~14 北東北 029.jpg

なまはげ行事とは毎年、男鹿半島のほぼ全域で大みそかの日に各家庭を巡り、悪事に戒めを与え、災禍を取り除き、無病息災、五穀豊穣を願い、怠け物などは居ないかと練り歩く民族行事ですが国重要無形民俗文化財に指定されています。

まず、「なまはげ」が家に入ってきて家主と問答をします。

2010.8.12~14 北東北 036.jpg

しばらくして問答不要とばかりになまはげは怠けているヤツが居ないかこの後、家中を探して周り大暴れします。よくTVなどでは子供が大泣きしている場面がありますが強ち大袈裟ではないですね^^小さい子供にとってはかなり怖いかも?でもそれがなまはげを体験した子供の源体験になるのでしょうか?

2010.8.12~14 北東北 090.jpg

次に「なまはげ体験館」に入ってみましょう!!詳しくはコチラ→http://www.namahage.co.jp/namahagekan/

2010.8.12~14 北東北 051.jpg

ここでは市内約60か所で行われているなまはげの面、衣装などが展示されています。しかしどれも特色ありますね~^^

2010.8.12~14 北東北 052.jpg

今まで「なまはげ」=鬼というイメージでしたがやはりツノがあるので鬼?南方の未開民族のお面を想像したのは私だけでしょうか?

2010.8.12~14 北東北 054.jpg

その集落伝統でしょうか?

2010.8.12~14 北東北 073.jpg

おっ、仮面ライダー1号みたいな面を発見!!

2010.8.12~14 北東北 080.jpg

この面は岡本太郎氏が絶賛したそうです。なんとなく判るような・・・芸術はバクハツだっ!!目が岡本太郎?

2010.8.12~14 北東北 058.jpg

手にはほとんど包丁を持っていますがコレも子供にとってはコワイ?

2010.8.12~14 北東北 089.jpg

ポストも茶色で「なまはげ」の絵が・・・日本には色々な風習、行事、奇祭がありますが勧善懲悪的なこの「なまはげ」行事は後世に残したい風習のひとつでしょうか?

さてここを出発して次の目的地は・・・

2010.8.12~14 北東北 094.jpg

入道崎です。入道崎灯台は「灯台50選」の一つでまたココは「夕日百選」でもあります。

2010.8.12~14 北東北 099.jpg

岩に縦線があるのは北緯40度の線です。岩に色づけでは無く岩が縦に2分割されています。

さて夜は男鹿温泉に宿泊します。・・・

そして「なまはげ郷神楽(さとかぐら)」のなまはげ太鼓を鑑賞してみましょう。男鹿温泉内にある市営多目的ホール「五風」で開催です。詳しくはコチラ→http://www.namahage.jp/

2010.8.12~14 北東北 135.jpg

若者たちの熱い太鼓演奏・・・

2010.8.12~14 北東北 142.jpg

彼らはプロミュージシャンでは無く日中はそれぞれ仕事をしていて夜、土日だけの演奏です。男鹿地方の過疎化を防止する為若者自らがこの和太鼓演奏によって地域の活性化、振興を目的としているのでしょうか?

2010.8.12~14 北東北 149.jpg

この曲は「あぜ道」と言いますが「アゼルバイジャン」のリズムを取り入れたものです。本当の意味はアゼルバイジャンへの道?また写真は演奏の邪魔になるのでストロボは使っていませんのでブレていますがご勘弁を・・・

2010.8.12~14 北東北 155.jpg

和太鼓は簡単そうでかなり難しいと思います。リズム感も大切ですがやはり体力的にもキツイ・・・約40分のライブでしたがコレが何と無料なんです。無報酬でこれだけの演奏を一生懸命している彼らには惜しみない拍手が・・・活動財源はおひねりとここの土産物の販売収入だけみたいです。しかし観客からはかなりのおひねりが・・・オヤジも少しながら・・・

さてこんな感じで「なまはげ」づくしの一日目が終わりましたが明日は・・・

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ全然関係なくてスミマセン[あせあせ(飛び散る汗)]


nice!(4)  コメント(6)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

立山黒部アルペンルートの旅②・・・ [旅行]

さて金沢に宿泊して今日は2日目です。雪の大谷を見たのでもう目的は達成したのですがそこは日帰りというワケにはいかず・・・でも金沢と言えばコレは外せないですね^^

2010.5.4~5zx 154.jpg

そう、兼六園です。ここは30年前に一回きたのですが記憶が定かでない!!兼六園は江戸時代の代表的林泉回遊式庭園で金沢城の外郭として城に属したものでした。加賀藩5代藩主 前田綱紀が作庭したのが始まりで、「宏大、幽邃、人力、蒼古、水泉、眺望」の六勝を兼ね備えるという意味で「兼六園」と名づけられました。能書きはこのへんにして・・・

2010.5.4~5zx 155.jpg

コチラは金沢城公園になります。

2010.5.4~5zx 122.jpg

霞ヶ池の内橋亭です。

2010.5.4~5zx 140.jpg

外国人の観光客もたくさん・・・

2010.5.4~5zx 149.jpg

右側に見えるのは噴水ですがコレは霞ヶ池から水を引き、自然の水圧で噴水するように造られています。知恵の結晶!!

2010.5.4~5zx 158.jpg

今日一発目のソフト・・・抹茶ソフトですがコレがなかなか旨い[グッド(上向き矢印)]巻きもGOOD[exclamation×2]

さてソフトも食べて血糖値も上昇した[パンチ]ことだし、次に向かいます。

2010.5.4~5zx 235.jpg

ビュイ~ンとお馴染みの「白川郷」です。私はここ3年間で4回目の訪問になりますが何がそんなに良いのか?自分でも判りません[あせあせ(飛び散る汗)]今回は初めてココ、「民家園」に入ってみます(500円の入園)

2010.5.4~5zx 176.jpg

この「民家園」は全部の建物が移築されたものですが県指定の重要文化財が9棟あります。

2010.5.4~5zx 174.jpg

荻町の生活感溢れる合掌造りと違いココは絵になる建物がいっぱい!!そりゃそうだ[むかっ(怒り)]

2010.5.4~5zx 213.jpg

これは屋根だけ?マタダテ小屋と言い災害などで家を失った方の仮住まいだそうです。まるでテント?

2010.5.4~5zx 224.jpg

有料だけあって園内には見せる演出が・・・

2010.5.4~5zx 232.jpg

桜吹雪も・・・

2010.5.4~5zx 217.jpg

今日2発目のソフト?です。これは「どぶろくアイス」(200円)で酒(どぶろく)の味がしっかり判りまた米粒も入っている念の入れよう・・・お酒の弱い方はどうでしょう?

2010.5.4~5zx 237.jpg

この出会い橋を渡ると荻町合掌造りの集落に行けます。この橋は結構揺れる[たらーっ(汗)]

2010.5.4~5zx 241.jpg

白川郷はやはり生活感があった方がそれらしい?

2010.5.4~5zx 242.jpg

では「どぶろく」を飲んでみましょう!!一杯500円とちょっと高いですがおつまみ付きです。一般的に売っているどぶろくと違い米がそのまま入っていて如何にも自家製?アルコールは17度とそんなには高くありません。また10月14、15日には「どぶろく祭り」があり参加者はどぶろく飲み放題!!そんなことしたら死にそう[バッド(下向き矢印)]

2010.5.4~5zx 239.jpg

おっと、コレは合掌造りの修復中?

と、白川郷を後にして次なる目的地は・・・ワープ[ぴかぴか(新しい)]

2010.5.4~5zx 260.jpg

飛騨高山です。ここも白川郷と同じく4回目の訪問ですが何か?

2010.5.4~5zx 266.jpg

有名な「中橋」ですがこの右手に高山陣屋があります。

2010.5.4~5zx 265.jpg

宮川の畔にはツーリングで来たのかバイクがズラリ・・・

2010.5.4~5zx 267.jpg

人力車は以前からありましたが女性の引き手は初めて見ました^^

2010.5.4~5zx 274.jpg

古い街並み「さんまち」で人力車・・・

2010.5.4~5zx 268.jpg

この「さんまち」は日中より夕暮れ時の方が雰囲気があってGOOD[るんるん]

2010.5.4~5zx 275.jpg

さて小腹も減ったので名物の「飛騨牛にぎり」を食べます(2個500円)もう少し味付けが濃いともっと旨いかな~?また「はちみつソフト」も食べたかったのですが流石に一日に3個はちょっと食い過ぎ~[ふらふら]糖尿病になってしまう!!

駆け足で観光地を回りましたがそろそろ帰路につきます。2日目はありきたりの観光コースでしたがそれはそれなりに・・・高山~松本~上田まで・・・

2010.5.4~5zx 292.jpg

やっとJR上田駅に到着しましたがGW最終日とあって渋滞は皆無でした。

2010.5.4~5zx 294.jpg

帰りは長野新幹線「あさま550」に乗車します。東京駅まで1時間40分の短い旅・・・今回は駅弁も3食堪能し、ビールも飲めて、渋滞も無く快適な定番的な一泊二日の鉄道の旅でした。GWというハイシーズンの観光はやはり鉄道がベストですね~^^皆さんもたまにはいかがですか?

にほんブログ村 バイクブログ ビッグスクーターへ全然、、関係ないですね^^


nice!(3)  コメント(10)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク