So-net無料ブログ作成

オミナエシ・・・ [日記]

さて猛暑もそろそろ一段落ですね~。と言っても「暑さ寒さも彼岸まで」の諺通りまだまだ暑い日もありそうです。

IMG_0181.jpg

我が世の春を謳歌していた向日葵もそろそろ終わり・・・

と道端に咲く草花、木に目をやると・・・

IMG_0280.jpg

まだ朝顔は元気いっぱい!

IMG_0305.jpg

柿の実も実り・・・

IMG_0303.jpg

栗も・・・

IMG_0274.jpg

そしてオミナエシ・・・花言葉は「約束を守る」


 ・「手にとれば袖(そで)さへ匂ふ 女郎花 この白露に 散らまく惜しも」 万葉集 作者不詳

 ・「女郎花 秋萩凌ぎ さを鹿の露分け鳴かむ高円(たかまど)の野そ」 万葉集 大伴家持

 ・「さを鹿の己が棲む野の 女郎花花にあかずと音をや鳴くらむ」  金槐和歌集 源実朝

 ・「ひょろひょろと猶(なお)露けしや 女郎花」松尾芭蕉

いや~、アカデミックだな~[わーい(嬉しい顔)]

IMG_0276.jpg

オミナエシは別名「女郎花」と言いますがそんな淫靡なイメージとはほど遠い・・・女郎花の意味は諸説あるみたいです。

名前の由来・・・異説有り。へしは(圧し)であり美女を圧倒するという説がある。また女郎花を古くは「おみなめし」と読むことより、へしは飯であり花が粟粒に見えるのが女の飯であるという説もある。確かに粟粒みたいに見えますね~。

因みに「男郎花」(おとこえし)と言う花もあるそうでコチラは白い花だそうです。ふ~ん。。。

オミナエシの開花時期は秋の七草にも加えられていますが7月中旬から9月下旬まで咲いています。猛暑も一段落するば秋のツーリングシーズンの到来ですね~?GOGO!!ツーリング!!


nice!(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:バイク

nice! 2

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は180日以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。